職場ハラスメント(パワハラ、モラハラ、職場いじめ、問題上司)の対処法

ハラスメントと「いじめ」の違いは?

一般的には、「いじめ(虐め)」という言葉には、相手を肉体的・心理的に不快にさせたり、それをみて自分が楽しんだりするという「意図」があるものと考えられています。

それに対して、ハラスメントの元来の語源は「迷惑をかけること」という意味であり、そこには必ずしも「意図」がある必要はありません。

私が、いじめという言葉よりもむしろ、ハラスメントという言葉を使うのは、このような理由からです。つまり、行為者に「意図」があろうとなかろうと、相手が不快を感じたのであれば、その行為は「ハラスメント」に該当する可能性があるのだ、ということを行為者に理解してもらいたいからです。


社会保険

2010年5月号から12回連載しました